話題のキャビテーションはセルフケアで効果が倍増します

MENU

ベル・ルミエールのキャビテーションで減量の為に通う回数

 

ベル・ルミエールで行うキャビテーションとは、特殊な超音波で脂肪やセルライトに空洞現象を発生させ、脂肪を破壊して減らす事で部分的な治療を可能にする方法です。
キャビテーション治療を行う前には必ずカウンセリングを行い、悩み事や相談を解決してから行います。
キャビテーション治療はまず特殊なドリンクを飲んで貰い、それによって脂肪や老廃物が体の中で流れる様にして、痩せやすい体にします。そして痩せたい部分の脂肪を超音波により直接破壊して、脂肪を半分にまで減らすので減量の心配はいりません。回数は週に一度の治療で四回行います。

 

減量をリバウンドなく成功させる秘術とは

 

 

体型が気になり始めたら、ダイエットなどの減量に励む女子の姿が見られます。極度の運動や食事制限で体重そのものが落とせたとしても、リバウンドの恐怖は常に付きまといます。キャビテーションは、今までの痩身技術の粋を集めた施術のため、そういった心配はいりません。痩身エステのベル・ルミエールでは、キャビテーションの効能に目を付けて独自のメニューを組んでいます。キャビテーションによるセルライトの分解もそうですが、マジックポーラによる吸引・溶解・引き締めは痩身効果に発揮され、回数を重ねるごとにくびれのある体型へと変わっていきます。

 

脂肪細胞の水分をリンパの流れとともに体外へ出します

 

 

エステサロンのベル・ルミエールで痩身のために利用されている装置にキャビテーションと言う装置が有ります。このキャビテーションは超音波で脂肪細胞に含む水分を気泡化してリンパの流れとともに排出する事が出来ます。その為、全身の痩身効果に役立ちます。その他にも、二の腕のたるみやポッコリ部分の解消など部分的な痩身にも効果が有ります。それと同時に脂肪細胞の水分を排出する事で痩身効果の持続性が有ります。キャビテーションは、たるみの部分やポッコリ部分が気に成ったり身体の線やスタイルを維持したい時には利用したい装置です。