話題のキャビテーションはセルフケアで効果倍増

MENU

話題のキャビテーションエステで、リバウンドしにくい持続性のある効果が体感出来ます

 

話題のキャビテーションエステとは、痩身効果の持続性が高い事で注目を集めています。それは、今まで部分痩せが難しいとされていた事が実現出来る施術なのです。それは、施術する方法に大きな特徴があります。超音波を使う事で、特定部位の脂肪細胞を破壊する事が出来ます。体内の水分を気泡化させる事で、細胞を動かし、固まったセルライトも分解してくれます。これにより、代謝も高くなります。キャビテーションエステを重ねる事によりより大きな効果が期待出来ます。理想は週に2回の施術が望ましいですね。そして、その間に、自分でマッサージや、運動する事でより高い効果が期待出来ます。ぜひ、キャビテーションエステで理想の体を手に入れて下さい。

 

脂肪細胞を破壊しリバウンドのない体を

 

 

 

近年エステの痩身の施術において注目を集めているのがキャビテーションを用いた方法です。キャビテーションエステは超音波の中でも液体中を進む特性のある縦波を使い脂肪細胞ないの液体に空洞をつくります。そこに圧力をかけ脂肪細胞を破壊していくものです。太ることと脂肪細胞には切っても切れない関係があり、減量やサイズダウンができたとしても身体内に同じ数の脂肪細胞が存在する限りリバウンドの可能性は大きく残ります。しかしこのキャビンテーションを用いたものは脂肪細胞事態を減らす事に重点をおいているので一時的なものではなく持続性のある部分痩せや減量が期待できます。